« 2018年12月16日 - 2018年12月22日 | トップページ | 2018年12月30日 - 2019年1月5日 »

2018年12月23日 - 2018年12月29日

2018年12月24日 (月)

胸腺腫5年9ヶ月検査結果

Photo
一年あっと言う間ですね!もうクリスマスイブです🎄
急に寒くなりましたが、皆様体調を崩されたりしてないでしょうか?
私は元気にやっています(o^―^o)
10、11月は喘息の発作で苦しんでいましたが、12月中旬位からはだいぶ落ち着きました。
そして、毎年恒例、年末の虎の門病院での胸腺腫検査結果ですが
今回も無事クリアーしました!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
手術から5年9ヶ月が経過しました。
来年の春で病気発覚から6年となります。
大きな区切りの検査でした。
お陰様で再発・転移がなく、ここまで来ました。
ステージ1の胸腺腫で手術が成功していますので、8~9割は、問題なく過ごせるとは思っていましたが、見付かった型が悪性度が強い物だったため、今までは半年一度の検査でした。
今回の結果で大丈夫だった事で、次からは年に一度の検査でOKとなりました。
ようやくホッと出来た気がします。
来年の検査の時は、隣に新設中の虎の門病院へ行くこととなります。
都心の真ん中にそびえ立つ、虎の門病院。
どんな素敵な院内なのか、今から楽しみですhappy01
この5年9ヶ月で、虎ノ門界隈もだいぶ変わりました。
手術した頃は、まだ虎ノ門ヒルズは出来てませんでした。
新しい虎の門病院の建設もこの1年位でだいぶ進み、今回初めて新病院の外観が見れました。立派ですね~。
振り返れば、この5年9ヶ月はあっと言う間でした。
手術直後から2年位はまたいつ再発するかに怯え、3年目からはようやく元の生活を取り戻しました。
「何があってもどんと構えて行こう」
そう思いながら...
でもどこかで、これから先の事をいつもいつも考えていました。
フリーランスの仕事なので身体がダメになったら生活して行けないし、カメラマンを廃業する事態もあり得るだろうし。
そうなったらどうやって生計を立てて行けばよいのか・・・私はどうやって生きて行けば良いのだろうと、常に不安と共に生きて来ました。
が、幸い、再発もなく、大きく体調を崩すこともなく、カメラマンと言う仕事で生計を立てて今まで来れました!
それもこれも、私に撮影を依頼して下さった方々のおかげです。
感謝しかありません。いつどうなるか分からない私なのに、信用して仕事を依頼してくれているクライアント様に感謝です。
カメラマンと言う職業を続けて来て、本当に良かったと思います。
ありがとうございます。
R7a5a1665
福井県越前市「味真野の一本桜」
今年の春、ずっと見てみたかった桜に会えました。
小学校の校庭に咲く、とても有名な一本桜です。
ようやく会えました。
桜撮影を始めて18年。
撮り始めた頃に見た桜たちも、どんどん変わって行ってます。
平成の世は自然災害が多かった。
桜の樹も歳を重ね、私も歳を重ね。
自然も人も生活も変化し続けています。
新しい人や物が生まれ、新しい文化が生まれ。
その移り変わりを私はまだ生きていて、見続けられている事が楽しいです。
この先、自分がどうなって行くのか、世の中がどう変化して行くのか。自然がどう変わって行くのか・・・
生きている限り、写真と言うツールで記録して行きたいと思います📷
まだ生かされている人生。
自分が幸せだと感じられるよう、生きて行きたいと思います。
誰かのためではなく、自分が幸せだと感じたいです。
私がどう生きて行きたいか・・・
これが今の私のテーマです。
今年は「言奏幻写~巡る花の記憶~」ビジュアルブックと言う、一冊で表現する撮影もやりました。
花と人物の写真は私の一番好きなジャンルです。
とても素敵な作品となりましたので、沢山の方にご覧頂きたいです🌸
そして、来年3月には大泉美佳個展も開催します。
桜展、ポートレートと、同時期に2箇所で開催致します。
詳細はまたこちらやSNS等でお知らせしますので、ご期待下さいhappy01

2018年も残り僅かです。

皆様もお体に気を付けて、良い年末年始をお過ごしください💛

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年12月16日 - 2018年12月22日 | トップページ | 2018年12月30日 - 2019年1月5日 »